1/150の焼津

焼津市をモデルにしたNゲージの街並みを作っています。焼津の街並みをそのまま模型化するのでは無く、近隣の静岡市、藤枝市など地元の思い出深い風景、柴又やハワイの要素も取り入れた街並みを制作中です。

2015年10月

ハワイから帰ってきてからずっとハワイの風景をレイアウトに再現したいと考えていました。
 
しかし実在する場所をそのまま再現するのは大変ですしそれほど大規模な物も作れないのでワイキキの雰囲気を取り入れた架空の場所を作ろうかと思います。
 
例えばチャイナタウンやコリアタウンが世界各国にあるようにハワイの文化が色濃いハワイアンな感じのタウンが焼津にあっても良いのでは…と思い、焼津にハワイアンタウンがあるという設定にする事にしました。
かなり勝手でいい加減な設定ですが…

ビーチは旅行中に夕日を見る為に何度か訪れたフォート・デラシー・ビーチをモデルにしていこうと思っています。
 

レイアウトの隅にある焼津の実在する浜辺をモデルにした部分の横に作る事にしました。ベースはダイソーのMDF材板です。↓
これがこの場所に収まるギリギリのサイズでした。
イメージ 1



このベースの上に余り物のカラーボードを乗せて浜辺の傾斜を作っていきます。↓
傾斜は紙粘土で作りました。
砂浜はタミヤの情景テクスチャーペイントのライトサンドに白い塗料を混ぜた物で表現しました。
イメージ 2


浜辺だけでなく町並みの方も考えていきます。
歩道はグリーマックス製の物です。10年くらい前に購入し、レイアウトに利用したものの別の物と差し替えたりする為に何度も貼り直したりしてボロボロになっていたジャンク品です。↓
ガードレールを刺す為の穴や接着剤の跡のせいで汚らしくなってしまっています。
イメージ 3


フォート・デラシー・ビーチにある突堤も隅に作りました。ダイソーの角材と紙粘土を使っています。


とりあえずここまでは全て手持ちの物だけで作る事が出来ました。
しかしこれだけではまだまだ物足りないです。

これからハワイの風景を作る為の物資を集めていこうと思います。

 

続きます。

時が経つのも早いものでハワイに行ってからもう1ヶ月が経とうとしています。
 
 
長々と半月以上もハワイについて書いてきましたが最近ようやく鉄道模型の趣味も再開しました。
 
 
さて今回は7月末にオープンしましたポポンデッタの新店舗、浜松メイワン店に行ってきました。
1年半前にオープンした静岡店に続き県内2店舗目のポポンデッタです。
 
イメージ 1

 
静岡店と同じように駅ビルの中にありました。
 
 
ポポンデッタ名物の店舗のある周辺地域をイメージしたレンタルレイアウトもありました。↓
 
イメージ 2


イメージ 3



この店舗のある駅ビル『メイワン』もレイアウト内に再現されています。↓
 
イメージ 4

 
JR東海道線浜松駅の駅ビル『メイワン』のすぐ隣にある遠州鉄道新浜松駅の駅ビル『遠鉄百貨店』はカトーとトミックスの既製品ビルで再現されています。
 
 
トミックスの総合ビルの中が微妙に再現されていました。↓
照明コードを通したりする穴が塞がれているのがちょっと面白かったです。
 
イメージ 5

 
 
静岡店にはサファリパークのようなドライブ型の動物園がありましたが浜松店には浜松市動物園をイメージしているのか普通の歩いて見るタイプの動物園がありました。↓

イメージ 6


静岡店の動物園を見た時も思いましたがこういうのを見ると自分もレイアウト内に動物園を作りたくなってしまいます。

イメージ 7

 
 
白熊のゲージには氷をイメージした白い壁に覆われていてガラス越しに見せるようになっていたり猿のゲージは岩山になっていたりとそれぞれの動物のゲージによって演出が異なるのが見ていて素晴らしいと感じました。
 
イメージ 8




 
この山は奥山高原でしょうか…↓
 
イメージ 9

 
山の中腹に牧場のような物があり、乗馬している様子も見えます。↓
奥山高原乗馬クラブかもしれません。
 
イメージ 10

 


山の周辺には田舎の風景が広がっていました。↓
茶畑がいかにも静岡らしい風景です。
イメージ 11



 
お城や五重塔もありました。↓
周りには静岡らしくみかんの樹が並んでいます。
イメージ 12


お城は浜松城か掛川城でしょうか。
県東部に五重塔は無いのでもしかしたら袋井市油山寺の三重塔をイメージしているのかもしれません。
 
イメージ 13



 
浜名湖の風景も少しですが再現されていました。↓
日本で唯一、湖上を渡る『かんざんじロープウェイ』が再現されていました。
ジオコレのロープウェイが使われていましたがナイスチョイスだったと思います。
 
イメージ 14


イメージ 15


平日の昼間に行ったせいかレンタルレイアウトの利用者がいなくて気兼ねなく写真撮影する事が出来ました。
 
 
さてこのポポンデッタの品揃えですがストラクチャーに関してはグリーンマックスの小物やユニオン・モデルのビルドシリーズ、こばるやさんけいの製品も少量ですが揃っていたのでなかなかだと感じました。
 
 
 
せっかく浜松に来たという事で他の模型店にも行ってきました。
 
最近は模型店が少なく、以前行った浜松駅近くの模型店は狭くて薄暗くて残念な感じだったので期待せずに行ったのですが今回訪れた尾崎模型はなかなか良かったです。↓
 
イメージ 16

 
写真は撮りませんでしたが店内にはグリーンマックスの懐かしいストラクチャーキットを使った結構広い規模のレイアウトも展示されていました。
今どきのジオコレなどを使わない昔ながらの製品を使ったレイアウトは見応えがありました。
 
グレインペイントアクアをまともに店頭で見かけたのも初めてかもしれません。
ずっと追加で欲しかったのですがネットでは送料が高いですしどこか店頭で入手できないかと思っていたので嬉しかったです。
 
以上です。

↑このページのトップヘ