1/150の焼津

焼津市をモデルにしたNゲージの街並みを作っています。焼津の街並みをそのまま模型化するのでは無く、近隣の静岡市、藤枝市など地元の思い出深い風景、柴又やハワイの要素も取り入れた街並みを制作中です。

2013年11月

『今日の一枚』の為に撮り溜めた縁日の写真ですが秋の間に全て消化できそうに無いので今回まとめて全て載せようと思います。
どれも自信作の写真です。
 
露店の合間から見える盆踊りの櫓。↓
賑わっている感じが伝わってくるでしょうか。
イメージ 3
 
 
近くで行われている工事現場。↓
 
イメージ 2
 
 
祭りの為に道路を封鎖して歩行者天国にしています。↓
バリケードを置いて警察官が整理を行っています。
イメージ 1
 
 
様々な露店が立ち並んでいます。↓
 
イメージ 4
 
 
イメージ 5
 
 
ラーメンの屋台。↓
ランニング姿の主人が忙しなく動いています。イメージ 6
 
 
 
地元で取れた野菜を扱うテント。↓
テント周辺は野菜を取り扱う農家の方や買い求める主婦の皆さんで賑わっています。
イメージ 7
 
 
お化け屋敷の前で呼び込みを行う浴衣を着た男性。↓
縁日のお化け屋敷って大した事無くて入るとガッカリしますよね。
中学生の頃に静岡の祭りで友人と入って出来の悪さにガッカリした思い出があります。入場料が500円くらいしたので入って後悔しました。
イメージ 8
 
 
秋の縁日編は以上です。
 

前回の記事の続きです。
 
サービスエリアの建物内にはクレーンゲームが並ぶコーナーがありました。
番組に登場するキャラクターの人形が景品の岡村キャッチャーです。↓
 
イメージ 1
 
 
番組をあまり観た事が無いので知らないキャラクターが多いです。
 
イメージ 2
 
 
 
さらに分からない物もありました。↓
虫のようで気持ち悪いです。『小嶋キャッチャー』という名前で調べてみたらAKB48の小嶋陽菜さんが考案した生物らしいです。
イメージ 3
 
 
 
サービスエリア内にあるめちゃイケ専門店には様々なグッズが売られていました。
キティちゃんとコラボしている物もありました。↓
オカレモンとのコラボですね。
イメージ 4
 
 
 
イメージ 5
 
 
これはオカレモンの金太郎飴です。↓
他にもお菓子関係が沢山ありました。ゼリーやクッキー、うまい棒の類似品などなど。
イメージ 6
 
 
番組から始まったAKB48とのコラボ商品も多々ありました。↓
 
イメージ 7
 
 
この気持ち悪い生物は小嶋陽菜さんが番組の企画で行った理科のテストの問題で『オタマジャクシが成長した姿』を描いた物を立体化した物です。↓
 
イメージ 8
 
他にも『オカザエル』や『やべっち寿司』や『ガリタ食堂』のグッズが豊富にありました。
これだけ多くのグッズが作れるという事は成功している名物企画が沢山あるという事ですね。
番組の強さを感じます。
 
 
ショップのレジの後ろには番組内でAKB48の大島優子さんとSKE48の松井玲奈さんが着た体操着が展示されていました。↓
 
イメージ 9
 
 
 
ショップの近くにはガチャポンもありました。
景品は携帯クリーナーと缶バッヂの2種です。
1回200円だったのでやってみると岡村さんのイラストがデザインされた物が出ました。↓
他はほとんど知らないキャラクターのイラストがデザインされていたので当たりです。
イメージ 10
 
 
 
 
オカレモン牛乳とオカレモンソフトクリームが売っていたのでソフトクリームを購入しました。↓
容器が面白かったので購入しました。
 
イメージ 11
 
 
レモン牛乳といえば関東近郊でしか飲めない栃木のソウルドリンクで僕も好きですが牛乳の入った瓶のデザインが可愛くて左程面白く無いデザインだったのでソフトにしました。
滑らかな朝霧高原の牛乳のバニラとレモンの爽やかな酸味が合っていて美味しかったです。
 
 
サービスエリア探訪記は以上です。
 番組のファンだけでなくAKB48のファンにもお勧めのイベントだと思いました。
サービスエリアなので何処かに行くついでに寄るのも良いかもしれませんね。
 
ただ今回は色々とお土産を買ってしまったので経済的に非常に厳しいです。
特に11月~12月は出掛けるイベントが多いので大変です。
 
 
今回の探訪は友人に車を出してもらいました。
近くにある御殿場プレミアムアウトレットのセール目的の車で周囲は大渋滞で大変な思いをしました。
マナーの悪い車も多くいて苦労しました。
本当にご苦労様でした。
 
 
 

フジテレビの人気バラエティー番組『めちゃ×2イケてるッ!』とコラボしている東名高速道路足柄サービスエリアに行ってきました。
 
 
イメージ 1
 
 
ここは屋外にあるフードコートです。↓
 
イメージ 2
 
ここでは番組の名物企画ガリタ食堂とコラボしたメニューを楽しめます。
どれも高カロリーでボリュームのあるメニューです。
例えば通常の5倍サイズのハンバーガーや10倍サイズの餃子などがあります。
 
僕は訪れる間に食事を済ませていたので購入を見送りました。
 
フードコートの売り場では1時間の行列が出来ていて何かと思ったら番組レギュラーでタレントの三ちゃんが売り場に立っていました。↓
 
イメージ 3
 
ここで購入すると三ちゃんと記念撮影が出来るそうです。
その為の行列だったのです。
 
三ちゃんはお客さん一人一人に笑顔で対応していて好印象でした。
 
イメージ 4
 
 
売り場まであまり近付けませんでしたが遠目でも三ちゃんの気さくさが伝わってきました。
 
 
イメージ 5
 
 
 
イメージ 6
 
 
 
フードコートのテーブルには番組レギュラータレントの写真があしらわれていて直筆サインが書かれてありました。↓
これは加藤浩二さんのテーブルです。
イメージ 7
 
 
サービスエリアの一般道入り口に向かう階段の下にはウンタローの巨大なオブジェが設置されていました。↓
 
 
イメージ 8
 
 
周囲の木々が色づき美しい紅葉の風景が広がっているのですがこの下品なオブジェのお陰で台無しです(笑)。
 
かなり巨大で目立っています。
10メートル以上あります。
 
横から見たらハリボテでした。↓
 
イメージ 9
 
 
 
他にもサービスエリア内には番組とコラボした様々なコーナーがありました。
専門のショップもあり、その前にはナイナイの岡村さんの実物大パネルが設置されていました。↓
非常に小柄だという事が分かります。
僕は今年の2月に映画の撮影でご本人にお会いしましたが確かに非常に小柄な方でした。
イメージ 10
 
 
 
パネルの横には番組内でSKE48の松井玲奈さんが被っていたというウ●コが展示されていました。↓
僕は番組を観ていませんでしたが今をときめくアイドルがこんな物を被ったとは驚きです。
イメージ 11
 
 
 
次回に続きます。
 

10日くらい前に電車を走らせたいという記事を書きましたがその記事の続きです。
 
使えるレールを選別してボロボロで使えないレールは処分しました。
そして足りないレールは購入してついにレールを繋げる事が出来ました。
 
しかしレールがレイアウトに組み込まれている場所はほんの少ししか無くてほとんどのレールはレイアウトの外側に設置する事になりました。
図にするとこうなります。↓
青い線がレールです。
レイアウトに新たにレールを敷く場所が無い為です。
イメージ 1
 
どういう状況になったかというとこうなりました。↓
かなり無理矢理な状態ですがこうでもしないとレールの輪が作れません。
イメージ 2
 
 
レールを支える為にスッチロールのボードと鉢スタンドを購入しました。↓
レイアウトの高さは60センチなのですが60センチの鉢スタンドが売っていなかったので40センチの物を購入してスッチロールブロックで高さをカバーしました。
イメージ 3
 
 
今まではレイアウトを60センチの鉢スタンド×20個で支えていたのですがもう60センチの物が売られていなかったので苦肉の策です。
どうして60センチの物を売らなくなってしまったのか…残念です。
イメージ 4
 
 
レイアウトに近いけれどはみ出してしまっている個所はたまたま持ち合わせていた真鋳で支えています。↓
電車の線路というよりトロッコやジェットコースターを彷彿させます。
イメージ 5
 
 
こちらの面は持ち合わせていたインテリア用の金網で支えています。↓
 
イメージ 6
 
 
 
 
レイアウトに組み込まれているレールは取り換える事が困難なので綺麗にするしかありません。
そこで用いたのはまたまた持ち合わせの物ですが酸化したシルバーアクセサリーを輝かせる為に使うクロスと薬剤です。↓
ネットで古びたレールは紙ヤスリで削ったりするのが良いと書いてありましたが先にこちらを試してみて正解でした。
イメージ 7
 
 
レールをこれで磨いたらクロスは直ぐに真っ黒になってしまい驚きました。
 
ある程度レールが綺麗になったらこのレールの状態で電車が動くかどうか試す為にBトレの動力車を購入してレールに乗せてみる事にしました。↓
 
イメージ 8
 
 
どうしてBトレの動力車なのかというと安かったからです。
レールのテストの為に高い車両を購入するのも躊躇いますからね。
それに様々な種類が揃っているBトレシリーズにちょっと興味があったからです。
今回はレールの整備が目的なのでBトレ自体は購入を見合わせました。
予算の都合もあります。
 
早速レール上に乗せてみたら見事に走りました。
しかし何ヶ所か止まってしまう個所があったので何度もそういう場所が無いかテストして気になる場所を徹底的に磨きました。
動力車を乗せてある側のレールが輝いているのが分かるでしょうか。↓
乗せていない方のレールは全く磨いていないのでくすんで見えます。
イメージ 9
 
これでレールは整いました。
しかし普段からレールをセットしておくとレイアウトの製作の邪魔になるので電車を走らせる時以外はレールは外して仕舞っておこうと思います。
 
 
そして今後はこの動力車を活かす為にBトレを購入してみようと思います。
 
 
 
『今日の一枚』秋の縁日編はおでん屋の屋台です。↓
縁日が行われている通りの中でもここは子供の姿が少ないオジサンたちの憩いの場と化しています。
イメージ 10
 

漫画『進撃の巨人』にはまっています。
まだアニメは観ていないですがDVDレンタルして観てみようかと思案中です。
 
実は2年くらい前に漫画喫茶で5巻辺りまで読んではいたのですが内容のほとんどを忘れていたので先程仕事が終わった後に漫画喫茶で既刊11冊を4時間かけて読破してきました。
 
アニメが放送されたり主題歌が流行ったりと世間で流行していたのは知っていましたが改めて読んでみて確かに面白かったです。
 
そこで何となくガチャポンの『進撃の巨人 絶望の鉄鎖スイング』という物をやったのですが中型巨人という物が出ました。↓
原作の絵程では無いですが気持ち悪いというか…知らない人が見たら引きそうなマスコットです。
イメージ 1
 
 
本当は超大型巨人が欲しかったんですけどね…
 
でもこのサイズの巨人だとちょうどレイアウトに合うスケールなので丁度良かったです。
 
 
そんなわけで早速レイアウトに置いてみました。
 
神社に現れた巨人。↓
 
イメージ 2
 
 
あまりの大きさに驚く消防隊員。↓
 
 
イメージ 3
 
 
 
渋滞する車の間を進む巨人。↓
 
イメージ 4
 
 
街を散策する巨人。↓
 
イメージ 5
 
 
 
パルコの前で待ち合わせをする巨人。↓
 
イメージ 6
 
 
 
キングコング宛ら高い所(電波塔)に登る巨人。↓
 
イメージ 7
 
 
 
『今日の一枚』で培った何気ない情景写真の中に巨人を取り入れてみました。
何れ漫画のワンシーンをオマージュした写真も撮ってみたいです。
1/150の調査兵団の人形も作りたくなってきました。
 
巨人や調査兵団のリボルテックが出たらきっと面白いと思うのですが…立体機動装置なんかギミックがあって遊び甲斐がありそうですし。
立体機動装置といえばコスプレイヤー用の実物大の物が出回っているそうでネットで写真を見たのですがちょっと欲しくなってしまいました。
使い道は全く無いのですがね…
 
以上です。

↑このページのトップヘ