1/150の焼津

焼津市をモデルにしたNゲージの街並みを作っています。焼津の街並みをそのまま模型化するのでは無く、近隣の静岡市、藤枝市など地元の思い出深い風景、柴又やハワイの要素も取り入れた街並みを制作中です。

2010年03月

トミーテックから発売された建設機械コレクション1を購入しました。
第1段て事は今後も様々な建機が模型化するのでしょうか…ちょっと楽しみです。
 
入手したのはブルドーザーと油圧ショベルとホイールクレーンです。
出来は想像してたよりも良かったです。HPに載っている試作品の写真より良い感じの仕上がりです。
 
イメージ 1
 
イメージ 2
 
イメージ 3
 
イメージ 4
 
↑キャタピラの塗装がなんか残念です。ウェザリングした方が良いかも。
イメージ 5
イメージ 6
クレーンがすごく長いです。レイアウトに置いたら目立つと思います。
 
この建設機械コレクションも製作中の工事現場に置いてみたいと思います。

工事現場Cを開封、組み立てしました。足場3セットです。
イメージ 1
イメージ 2
足場もハイパーパーツシリーズで模型化されていましたが高価だしネットでしか入手手段がないので買いませんでした。
エッチングのハイパーパーツに比べると厚いというか太いというか……そんな仕上がりです。
イメージ 3
コーン、連結棒付きコーン、一輪車が付属します。
連結棒が柔らかい素材なのでしなってしまいます。
 
今後は工事現場A、B、Cを組合わせてレイアウトに組み込みたいと思います。

ジオコレの工事現場AとBを購入しました。Cも購入しましたがまだ開封してません。
 
まずはA。
イメージ 1
プレハブ小屋、鉄板、銅材、パレット、簡易トイレのセット。
イメージ 2
プレハブ小屋は以前にハイパーパーツシリーズで模型化されていましたがエッチングより作りやすく安価なのでこっちの方が良いですね。細々とした物も付いてるし。
 
B。
イメージ 3
ゲートと塀のセット。とてもシンプルな内容。

ジオコレの駅前・公園セットの中にあった噴水をグレインペイントアクアを利用して少し変化を加えてみました。
 
↓これが元の状態。不透明な水色なのが不自然です。
イメージ 1
 
↓この不自然な水色の部分を噴水の底の色である灰色に塗ります。
イメージ 2
 
↓そこに薄くクリアブルーのアクリル塗料を塗ります。
イメージ 3
 
↓その上にグレインペイントアクアのブルーグリーンを塗ります。
イメージ 4
 
↓さらにその上にグレインペイントアクアのクリアを塗ります。
イメージ 5
 
これで完成です。
写真だと分かり辛いけどけっこう良い感じになりました。
 

川と海の水面が完成しました。まだ白く濁っているところも多々ありますが時間が経てば完全に乾燥して透明になります。そう信じています。
イメージ 1
グレインペイントクリアがなかなか乾燥しなくて心配しましたがどうにかなりそうです。
でもこれで一応完成です。
イメージ 2
 
イメージ 3
 
イメージ 4
 
イメージ 5
 

↑このページのトップヘ