1/150の焼津

焼津市をモデルにしたNゲージの街並みを作っています。焼津の街並みをそのまま模型化するのでは無く、近隣の静岡市、藤枝市など地元の思い出深い風景、柴又やハワイの要素も取り入れた街並みを制作中です。

2008年12月

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

例のガメラのフィギュアを昔このブログで紹介した崩壊した街のディオラマに乗せて撮影してみました。

1年半前に撮影した時よりも高画質で写しているので(当時はケータイで写していた)少し観やすくなったと思います。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

ほっともっとを開設。


それと前に製作したCoCo壱番屋の看板が旧CoCo壱番屋の看板である事に気付き、新型店舗の看板に差し替えました。

他にもいくつかの企業広告をビルの屋上に貼り付け、さらに大型ビジョンを設置しました。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

駐輪場をさっそくレイアウト上に配置してみました。

1番上の写真が元の状態。

2枚目からは設置した写真。

高架下はどうしても暗くなってしまうので撮影に苦労しました。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

ドコモショップの裏の高架下が空き地になっているのが気になったのでその部分に駐輪場を製作する事にしました。

3000円くらいする無着色の自転車セットを購入してタイヤ、サドル、ハンドル部分を黒く、その他の部分をシルバーに着色しました。

それを1台々接着していきます。

とても根気のいる作業でした。

フェンスはジオタウンシリーズの余り物を使っています。
出入り口にある小さな事務所はトミックスのスクエアビルの屋上出入り口部分を使いました。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

ずっと放置していたドコモショップの隣の空き地(一番上の写真が元の状態だったのですが適当に樹木を一本置いてあるだけでした。)を塗装して、ターフを撒き、フェンスで囲いました。

↑このページのトップヘ